オーダーメイドのグリストラップ②

前回グリストラップ埋設型床置き型の違い、また、オーダーメイドで作る床置き型グリストラップの説明をしました。

 

今回は、オーダーメイドで作った埋設型グリストラップを設置した工事例を紹介します。

内容としましては、グリストラップ入れ替え工事となります。

 

まず、工事前のグリストラップの状況 ↓

グリストラップ蓋.com

ところどころ、穴が開いています ↓

階下漏水を起こしたら、下の店子さんへの清掃費や内装復旧費、営業補償費など、膨大なコスト負担がのしかかってきます。

考えるだけでぞっとしますね。

同じ状況を抱えている店舗様は、早めの対処をお勧めいたします。

 

工事後、これが、こうなりました!!

グリストラップ蓋.com

既存のグリストラップはFRP製でしたが、入れ替え後はステンレス製になっています。

 

色々とノウハウがありますので、工事の経過はここではお見せできません。

悪しからず…

 

ただ、ひとつ言えるのは、普通の工事店にお願いしたら、この規模の工事ですと、「3日間、お店の営業を止めてください。」などと言われてしまうかと思います。

 

グリストラップ蓋.com では、イチからグリストラップオーダーメイドで作れることができるので、工事時間が早いんです!

 

ちなみに、この工事にかかった時間は約12時間。

夜の営業終了後から始めれば、お店の営業に支障は出ません(ランチもやっているお店であれば、ランチだけ営業は止めてもらう事もあります)。

 

繰り返しになりますが、これもオーダーメイドグリストラップを作れるからなんです。

グリストラップ入れ替えをご検討されているお客様、また新しくグリストラップを設置したいというお客様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

グリストラップ蓋.com へのお問合せはコチラ